AdSense Ads

Thursday, July 22, 2010

Kamen Rider W Word Information for LAST BATTLE!

星降谷発掘現場

最終編突入、舞台はすべての始まりの場所へ

星降谷──────────
かつて園咲琉兵衛が貴重な化石や遺跡を数多く発見し、名を挙げた、因縁の地である。
やがて琉兵衛は、発掘現場周辺の土地を買い占め、自らの邸宅とした。
その地下に設けられた”泉”。
それこそがつまり、ガイアメモリにとっての聖地となったのだ。
ある依頼からその地へと潜入することになった翔太郎は、
ついに琉兵衛=テラー・ドーパントと対峙することになる。
43話から「最終章」となるエピソードが連続展開しているが、
物語は、翔太郎、フィリップ、照井、琉兵衛、冴子、若菜、シュラウドを巻き込んで大きな渦を描き出す。
戦いの果てにあるものとは?
そして─────。


井坂=ウェザー・ドーパントにガイアメモリを渡した張本人がシュラウドだと知った照井竜は、
復讐心に駆られ、シュラウドに詰め寄る。
「とてもいい目をしている。憎しみに満ちた目」
─── シュラウドの言葉に激高した照井はアクセルに変身、
シュラウドはボムメモリで対抗する(使うのはトリガーマグナムタイプの専用銃!)。
照井がアクセルに選ばれた理由、シュラウドの真意・・・。
全てを知った照井の下した決断とは?


45話の依頼人は轟響子(演じるは『獣拳戦隊ゲキレンジャー』でメレ役を演じた平田裕香)。
風都博物館の学芸員を務める彼女の依頼とは、博物館の館長=園咲琉兵衛が無くした
”イーヴィルテイル”だという。
運命的なものを感じた翔太郎は恐る恐る敵の本拠地へと踏み込むが・・・。
イーヴィルテイルの正体とは?
そして、琉兵衛の目論む”ガイアインパクト”とは?


風都博物館に出向いた翔太郎と照井は、そこで園咲琉兵衛と対峙することに。
照井に「シュラウドの操り人形くん」という侮蔑の言葉を投げ掛ける一方、翔太郎には
「今まで君は私がミュージアムの頭目と知ってもなお、その核心に触れようとしなかったのは何故か分かるかね?」
と意味深な問いかけをする琉兵衛。
その答えに恐怖を覚えた翔太郎は・・・。


園咲家の姉妹対決もついに佳境を迎える!
エクストリームの力を得たクレイドール・ドーパントの優勢は揺るぎないように見えるが、果たして・・・!


最終編では、ついにWとテラー・ドーパントの直接対決が実現!
サイクロンジョーカーエクストリームで戦うWだが、その戦力差は圧倒的。
翔太郎は極度の恐怖心から、思わぬ行動をとり・・・。


ミュージアムを追われた冴子を助けた財団Xの加頭は園咲家の動向に目を光らせる。
その真意とは?
加頭の行動には目を離すまじ!

Source via bt.temox.com/w
Translation and scans will be given on next post, I gtg DINE 1st.

No comments:

LinkWithin

Related Posts with Thumbnails