AdSense Ads

Thursday, February 11, 2010

『仮面ライダーW』のクイーン&エリザベス、最終回でラスボスになりたい

 Below are interview with the 2 AKB48 members
About the new song, Love Wars and Music Video Shooting
最強アイドルと最強ヒーローによる超高次元コラボレーションともいえるこの曲のミュージックビデオの撮影が1月26日に晴海客船ターミナルにて行なわれ た。また、撮影の合間を縫って囲み取材も実施。以下、その模様を掲載する。

◆   ◆   ◆

── 今回の撮影はいかがでしたか?

エリザベス(河西):今日はキレイな青空の中で撮影出来て良かったです。私たちすごい運がいいなと思いました。すごく気持ちが良かったですね。

クイーン(板野):私もこんな天気の中で撮影ができて良かったです。私たち、ふたりで遊ぶ時とかも雨が全然降らないんですよ。後、今回はバックダンサーも ついていただいて、こんなスケールで撮影が出来て良かったです。

── 自分自身で演じているドラマの中のクイーンとエリザベスに対してどんな印象を持っていますか。

エリザベス:すごいぶっ飛んでいるキャラなので、最初はどう演技をすればいいのか悩みました。だけど、今は自然に役を演じられていると思っています。

クイーン:クイーンの方は、キャラと普段の自分にギャップを感じないので、役作りをしなくてもできましたね。

── 今回の曲はいかがですか?

エリザベス:今回は本当に私たちくらいの高校生の人たちが共感できる内容になっていると思います。恋の戦いみたいな感じで。たとえば、みんなで一人の人に 対して競いあっていくような、女の子のエンジョイしている感じがあっていいです。

クイーン:仮面ライダーの戦いと恋の戦いをかけているようだった。歌っていても色々発見がありましたね。

── ふたりでやるのは楽しみだったと思いますが、実際にやってみてどうですか?

エリザベス:最初はどうなるかと思ったけど、今日ここに来て、衣装に着替えて踊ってみて、つかめてきたというか、これからが楽しみになりました。

クイーン:ジャケット写真もかっこよくしてもらえたり、今回の撮影のスケールもすごくて、逆に私たちが、ちゃんとついていかないとなと思いました。

── 今後、たとえば仮面ライダーに変身したいとか何か要望はありますか。

エリザベス:ありますよ! 変身したいってずっと言っているんですよね。最終回で実は私たちがラスボスだったっていう展開はありませんかって言っています。仲間だと思ってたら…みた いな(笑)アクションもやってみたいです。

クイーン:あと、恋愛モノだったらいいですね。いつもクールなクイーンやいつもはしゃいでるエリザベスが、ある彼の前では静かになっちゃうみたいな。

── PVの見所は?

クイーン:この景色がすごく好きなんですよね。夜のシーンもあるんで、その昼と夜の違いも見てもらいたいです。

エリザベス:まだ作り途中ですけど、やっぱりダンスに力を入れているので、そこを見てもらいたいです。いつもと違って、ムーンウォークとかもやっているの で、私たちが完璧にテンパっているんですけど(笑)。

── 最後にクイーンとエリザベスとしての今後の抱負をお願いします。

クイーン:この曲を機に、もっとクイーンらしさを出していけたらいいなと思います。

エリザベス:いつも話の中ではバカキャラなんですけど、この曲を歌っている時みたいにカッコいい一面も見てもらいたいと思っています。

── 仮面ライダーとの共演についてはいかがですか?

エリザベス:ジャケット撮影の時に会って、めっちゃマッチョで素敵だと思いました。何か話した時は、ジャスチャーで答えてくれました。

クイーン:今回は戦っている姿を見れたらいいなと思ってます。
Some picture here on the shooting day~
 
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
 source vis bbs.temox.com

No comments:

LinkWithin

Related Posts with Thumbnails